屋台拉麺 一's 小島社長

2016.2.2 公開一’s

屋台拉麺一’sが本格始動!

稲毛に最初のお店を出した理由は?

iczBlog04_01

屋台を閉め、開業に向けて千葉や東京で場所を探していたところ、父の知り合いから稲毛の物件を紹介されました。
偶然にも、以前、屋台をやっていた場所のすぐ近くで、ご縁を感じましたね。
稲毛は馴染みのある場所ですし、昔のお客様にもまた来ていただけるだろうと思って決めました。

一‘sのコンセプトは?

iczBlog04_02

どの店舗も同じコンセプトですが、女性がお一人でも入りやすいように、ラーメン屋らしくない店作りにしています。
また、お店は「お客様のためのもの」ですから、気持ちよくご来店していただき、満足して帰っていただきたい。
そのためにも、店内が汚れているなど、あってはならないことですから、清掃も徹底しています。

iczBlog04_03

それから、女性に喜んでいただけるようにラーメンのヘルシーさにもこだわっています。
当初は、もうすこし濃厚な味だったのですが、時代は健康志向ですし「女性=ヘルシー好き」というイメージがあったので、より食べやすい商品を常に考えていました。
白濁のスープより、澄んだスープのほうが、よりヘルシーさをアピールできると思い、気が付けばスープの透明感を追求していたんです。

牛骨スープとは珍しいですよね?

iczBlog04_04

牛骨スープは手間もかかるし難しいため、牛骨を使ったラーメンは珍しいんですよ。
その分、ここでしっかりと差別化と付加価値をつけているので、同業者が並んでいる場所であっても、自信を持って店を出せますね。